スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚤の市

今日は、蚤の市へ。
ずっと行ってみようと思いながら、今回初めて。

パリにはクリニャンクールを初めとして有名な蚤の市がいくつかあるらしいのだけど、とりあえず家からも比較的近いヴァンヴの蚤の市に行ってみることにした。

運動がてら、自転車で
途中で長~い上り坂もあって息切れしながら約20分、目的地に到着。

  France247

アクセサリーから食器、家具、絵画・・・いろんなジャンルのものがたーくさん

  France246


水玉模様のホーローの鍋たち。

  France248


昔の写真や手紙も・・・

     France249


本当にいろんなものがピンからキリまで売られていて、おもしろい。とは言っても、みんなけっこう良いお値段なので、骨董品についてある程度の知識があるか、または、「こんなのが欲しい!」というはっきりしたお目当てのものがない限り、なかなか買うのに勇気が要るかも

と言いながら、お目当ても知識もなかったのに・・・↓買ってしまいました。

  France243

カップ&ソーサー6客セット30ユーロ
この値段だけのことはあって、よく見ると実は日本の100均とかで売っているマグカップと質的には大差なさそうなのだけど、かわいらしいし惜し気なく使えそう。でもフランスの蚤の市なのに、なぜか Made in England

そして
     France244

ガラスのピッチャー(?)5ユーロ

最後に
  France245

ボタン5個 17ユーロ
「う~ん、フランスっぽい」と妙に勢いで買ってしまったものの、我に帰ると「いつどこで 誰が 使うの?」という素朴な疑問が・・・。まあいいです、そのうちそのうち。。。洋裁はやりたいとは思ってるし~

何はともあれ、楽しかったです。
また今度行ってみよう

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

パリジェンヌ(あ、マダムか)

な生活を着々と実行していっているね~。いいなぁ。
でも、蚤の市は確かに微妙だよね。物の質も値段の設定も...?となるものが多く、そんな中から掘り出し物を見つけるのは、相当な根気とセンスが必要。ま、雰囲気を楽しむって感じなのかな?それにしても、勢い買いのボタン、笑える。家に帰ってからの自問自答、私もよくあります(笑)

外国っぽいね。
いい買い物できたんじゃない?
ステキなティーカップセットだね。
私もピッチャー欲しいっ。

ところで、ボタン・・・5個で30ユーロ。
ぜひとも洋裁で使ってねv-22

ワタクシも本日人生で一番の買い物してきたよ~。
詳しくはまた後ほどv-116

蚤の市ってなんでもアリなんですね!
びっくりしましたーv-341
でもその中でも好きな物や探し続けた物に出会えるんでしょうね!
TJNさんは素敵な少しアンティーク調のカップ&ソーサーをGETされたんだーv-273
味があっていいですね、いつかは本当の掘り出しものをGETして帰国して「なんでも鑑定団」に出てね~v-392


フミカさん

なかなかパリマダムは難しいよ・・・1年経ってやっと初めての蚤の市だもんね。パリマダムになるにはそれなりの努力が必要だねー。お店のおじさんが自分の売り物のティーカップで堂々とコーヒー飲んでたり、それ絶対骨董品じゃないでしょ?っていうものが紛れてたり、わけわからない。怪しいアジアンなものも置いてあったし v-12

フミカ家の近くでも蚤の市ってやってるの?フランス人、アンティーク好きなのかなあ?

ボタンは活用してみせるよv-219 たぶんね。。。

き。さん

もはや蚤の市も立派なパリの観光スポットのようでした。
帰りましたら、このカップでお茶いれますのでどうぞ~v-273v-274 ピッチャーの出番はあるのかどうか不明・・・

ボタン5個で17ユーロですよっ
それでも十分高いよね。。。

一番の買い物?!もしやついに・・・!!!
詳しく教えてね~。どこで買ったの???



Terraママさん

そう、ほんとーに何でもアリでした~。
これほんとに売り物?というものから、お高そうな骨董品まで・・・。
相当知識や欲しいもののイメージがないと、掘り出し物は狙えなさそうですけど、楽しかったですよ☆

お宝探偵団・・・出られるような掘り出し物にいつかは出会えるでしょうか・・・???

17ユーロ

大変しつれいいたしましたi-201
なぜ、どこで30ユーロになっちゃったのか不明i-202
うん、かえってきたら遊びに行きますわ。
たのしみにしてま~すe-68

17ユーロって

ほとんど3000円なんだよね、円にすると。
そう思うとほんと高い・・・
帰ったら・・・どこに住もうかねえ?
とそろそろ考え中。。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。