スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴキ奮闘。

パリの建物は、どれも古い たいてい建物の壁に築年が彫って
あるのだけど、100年くらい経っているものもザラにあるみたい。
なのでエレベーターがなかったりいろんなところにガタが来て常に修理を
しないといけない状態だったり、というのが普通なようだ

我が家の建物はそんなパリの中では新しい方らしく、
建物の構造に起因するトラブルは少ない(のだろうと思うことにしている)。

しかし・・・
夜になると台所にお出でましになるのが、ごきぶりの大群

私も丈さんも特に虫が苦手ということもないし、ゴキブリが特に
ヒトに対して何か害を及ぼしているのかというと、実はそうでもないのだけど・・・
見た目が不快だというだけで、そんなに毛嫌いされるのもお気の毒だね、ゴキブリ君
とわけのわからない同情をしてみるものの、やっぱり不快なものは不快。
しかも、あの数じゃあねぇ・・・
ダストシュートという便利なものがあるおかげで、どうもそこから大量の
ゴキたちが進入してくる模様。
他の建物ではよく出るというネズミよりは良いし、ゴキたちも台所から外には出てこないので、
まだマシなんだけど・・・

こちらのスーパーでもゴキ対策グッズは売っているみたいだけど、
「こっちの薬にはもう耐性ができていて効かないかもしれないから
と丈さん、わざわざ実家に頼んで日本からゴキブリホ○ホ○とコ○バットを
宅急便で送ってもらうという強(狂?)行手段に
(ホントは「送っちゃダメなもの」に該当するんじゃないの?と思ったけど
無事着いたので良しとしよう。)

渡仏を機に日本の便利さと日本人の勤勉さを再認識し、やたら日本国民の血を
騒がせている丈さん、「日本人のパワーを思い知らせてやる」と
早速それらの兵器を台所にセッティング。

結果は・・・
今のところ、日本チームの圧倒的勝利

今、我が家の夕食後の日課は、「ゴキホイ実況中継」をすること。
「くそっ、足一本だけ踏み入れて出て行きやがった。しかもその後ちゃんと自分の足舐めて
きれいにしてるよっ
「体が大きいと脚力も強いから、足1本くらいじゃあ出られちゃうんだろうね~
「足拭きマットの上を往復してるだけで入んないなぁ やっぱり危険を察知してんのかなぁ

かなりのあほ夫婦だな・・・

それにしても、ゴキブリホ○ホ○に「足拭きマット」までついているとは
こんなにまじまじとホ○ホ○を見ることも今までなかったのだけど、
あらためてあの考えつくされた構造に感心
やっぱり日本人はエライ

写真は、散歩中に疲れて座り込みをするテラ

France12

スポンサーサイト

テーマ : ▼どうでもいい話 - ジャンル : 日記

コメント

おフランスにもゴキですか・・・ダストシュートからの大群って考えただけでもすごそうだ!!

ホイホイって、確か他のところのゴキまで呼んでしまうって聞いたことあるけど、大丈夫だったかしら?

うえぇぇぇ~、考えたら恐ろしい(>_<)

SHIOSHIOさん

そうなんですよ~。。。ゴキの大群・・・
でも、皆さん小さいのでまだマシです。
日本のみたいにぎらぎら油ぎってビュンビュン
飛んだりも今のところしないですから!

確かに・・・仕掛けた初日は明らかにそれまでより
多いゴキたちがやってきてたような気がします。

でも、確実に少なくなってますよ(と思いたい。。。)!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。