スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス英語。

France19

フランス人は英語を話さ(せ)ないとよく言われる。
けど絶対ウソだな、と私は思っている。
あれだけ共通点があるのに、アジア人よりしゃべれない
わけないじゃん

フランス語は勉強しない!とかたく決意して来たので
(どんな決意???)、今のところ何か話をしないと
いけない場面では、ひらすら「May I speak English?」
そうするとたいていのフランス人の反応は、
オゥーラーラァ~、困っちゃうな
ちょっとだけなら話すけど」ってな感じ。
でもそう言いながらも、実はやっぱりけっこう英語も
しゃべる。

「英語を話すとフランス人はとたんに愛想が
悪くなる」という話もよく聞いていたけど、
実際は英語が嫌いとか「French is the best」と
思っていたりするわけでもなさそうだ。

職場でやっている英語の夏期集中講座に参加してみると、
フランス人も数人いたのだけど、意外にも彼らの弱点は
「発音」とか「読み方」なんだということに気づいた。
というのも彼ら、なんだかんだ言ってもアルファベット文化。
そしてフランス語も英語と共通の単語がかなりあるため、
英語を読む時どうしても母国語の読み方、発音に引っ張られて
独自の「フランス語読みの英語」を作り上げてしまうらしい。

いー にーず あんふぉましおん おん じ あんたねっ

・・・・・・・はて


あぁ、He needs information on the internet ね。
「いー」じゃなくて「ひー」、in は「あん」
じゃなくて「いん」と読んでくれ。

こちらに来て、電話でよく相手の言っている英語が理解できずに
逆ギレされ、私のリスニング力がダメなんだとヘコんで
いたけど、最近は彼らの英語の発音にもだいぶ問題が
ありそうだということがわかってきた。
(英語で電話に応じてくれること自体、感謝しなければ
いけないのだけど。。。)
現にこの夏の英語のクラスでも、発音の授業で頭を
かかえていたのは、アジア人よりフランス人。
アジア人と違って、勝手に「フランス流」にしてしまって
いる読み方を矯正するのは、意外にたいへんみたい。

フランス人が英語を話したがらないのは、案外自信が
ないからかも???それとも、本当に英語が嫌い???

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

確かに(笑)

あなたの観察力に笑わせてもらいました!まさにフランス人の反応ってそんな感じだよね。でも、これを読んで思ったのが、フランス人って意外にシャイなんだよな、ということ。なおかつ本当は自信がない。なのに、なぜかすごく強気でもあるから、難しいんですよね、あの人たち。
明日は国民の休日。旦那様と楽しんでね~♪

フランス人は

シャイ。
その通りかも。「英語はちょっと・・・」ってためらって
いるのを無視して、こちらが英語で通してしまうと、
ちゃんと英語で返してくれるんだよね。
さんざんべらべらしゃべった後で、「ごめんなさいね、
私の英語、下手で」なんて謙遜してくれる人もいた。

でもシャイなのはフランス人に限ったことではないのかも?
語学学校に行ってみた夫いわく、「(同じクラスにいる)
イタリア人とかスペイン人も、おどおどしてるよね、
最初はオレが一番積極的だった」と。。。
絶不調の夫よりおどおどしてるって一体・・・?

明日お休みだね~♪ って何の日???
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。