スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春到来

待ちに待った快晴
パリにもようやく本格的な春がやってきた。
この冬は例年になく暖かかったみたいだけど、それでもやっぱりほとんど毎日曇り空。でも先月末にサマータイムが始まってからみるみるうちに日が長くなり、今では夜9時を過ぎてもまだ薄暗い。カフェでもとたんに外の席が賑やかになってきた。

France194


日曜日、体力温存のために家でごろごろしていたのだけど、夕方のテラの散歩で、いつも通ったことのない道を通ってみることにした。すると、とても感じの良い公園に行き着いた

France195


花壇もきれい。

France196


公園を後にして家に向かっていると、

  France197


きれいに咲いた藤の花を見つけました。

France198


このおうちの雰囲気にも、白い壁の色にもとても映えて、しばらく見とれながら歩いてしまった

あの暗かった冬とは対照的なくっきり晴れた青空を見ていると、こちらの人がこんなにも太陽大好きな気持ちがわかるような気がしてきました。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。